韓国の旅の提案

飛行機の翼

円安の影響もあって、日本の方が海外旅行をするのも金銭的に厳しい状況になってきましたね。

航空券、宿泊、食事、それにショッピングまで楽しむためには・・・@@

しかし心配しないでください!!

安くいけます!いけますとも!!!その方法を紹介したいと思います。

①LCC航空を利用しましょう。

LCC航空が増え、九州からだと、長崎・大分・佐賀・福岡から多くの飛行機が韓国と日本をつないでいます。時期と予約時点にもよりますが、大手航空会社の飛行機に比べてかなり安く飛べます。ちなみに旅行会社を経由するより、インターネットで直接予約をしたほうが安く済むし、片道の予約をしても高くなりませんので、行き帰りの便を別々の会社又は別々の空港を利用することもできます。例えば、A社の午前便を利用して行って、B社の夕方便を利用して帰国したら、時間的にもかなり充実した旅ができると思います。

②ゲストハウスを利用しましょう。

韓国はシングルルームという概念がなく、部屋を借りるシステムになっていて、一人旅だと無駄に大きな部屋を借りることになってしまいます。そういう時に役に立つのがゲストハウスやホステルです。ゲストハウスやホステルといえば、なぜか若者たちが苦労をしながら旅行をするとき利用するというイメージが強いですが、最近のゲストハウスやホステルは、シングルルームはもちろん、2,3人部屋、ファミリールームなどなど、安くて気軽に泊ることができるようになっています。もちろん、いろんな旅行客がありますので、情報が得やすいという点、韓国の伝統服やキムチつくりなど、いろんな体験をすることもできる点など、ホテルでは味わえない旅行の雰囲気を楽しんでみてください。

③地下商店街に行ってみましょう。

百貨店やマートなどでのショッピング。もちろん、楽しいですが、円安の影響でさほどメリットがないのも事実です。伝統市場でのショッピング。もちろん、安いんですが、あまり韓国に慣れていない観光客が行くには少し勇気がいるかもしれません。しかし、地下商店街は安くて気軽にショッピングができるところです。高速バスターミナルの地下商店街に行ってみてください。また、時間のゆとりがある方や、仁川の観光を楽しんでみたいと思う方は、富平の地下商店街に行ってみてください。面白いですよ~^^

④普段食を食べましょう。

韓国人だといって、毎日韓定食や焼肉を食べるわけではありません。普通の韓国人たちの普通の食事も楽しんでみませんか?あらゆるところに安くてうまい店がたくさんあります。明洞や鐘路などの観光地から少し離れてみましょう。安くておいしい店がたくさんあります!!!

⑤1+1又は2+1を狙いましょう。

一日中、外にいたら、飲み物代も無視できませんよね。馴染みのスタバに行ってコーヒ一杯、おっしゃれなカフェに行って果物ジュース一杯を重ねたら@@ そういう時はコンビニやマートに行きましょう。1+1または2+1のマークがたくさん見えると思います。1個買ったら1個ただ。2個買ったら1個ただ・・・それに、種類も多い!!!もちろん飲み物だけではありません。食べ物も、化粧品も、生活必須品も!!

ちなみに、交通カードを利用する、早めに予約しておく、クーポンを利用するなどのtipもたくさんありますので、授業時間に先生にこっそり聞いてみてくださいね^^


Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic